ぷっくり丸と一緒

ぷっくり丸と一緒~外科系女医の試行錯誤の日々~

切迫早産自宅安静を有意義に過ごす

先天性股関節脱臼(疑い)

4ヶ月検診で股関節が硬いと指摘され高次医療機関を受診することになりました。ちょうどヘルメットの調整の日に行けることになり、朝8時半から病院へ。紹介されたのが勤め先だったので、外来の看護師さんに息子の顔を見せてから受付へ。

 

前に病院受診の時抱っこ紐を持って来ずに後悔したので、今日は抱っこ紐持参です。ベビーカーでもいいのですが雨の日だったのでより動きやすい方にしました。

長女が生まれた時に買ったのはエルゴのちゃんとしたやつ。腰にがっしり巻くところがあって腰で支えるので、頻繁に外さなくていい時はこっちですが、嵩張るし機動力はイマイチです。これじゃないけどこんなやつです。動物園に行くときなんかはこっち。特に初めの出産では周りの広告に翻弄されていいやつを買ってしまいます。この抱っこひもも高価です。3万円くらいしたかな。ベビーシートとかも高いの買ったけど、今思うと色々とつかわなくていいお金を使ったなぁ。

でも、娘の時にもっと軽い抱っこ紐をたまたまお祝いでもらいました。最初は頼りない感じで使わなかったのが、一度使うともうこっちばっかり使ってます。こちらは1万円くらい。嵩張らなくて、着脱しやすい。前抱っこもできます。ただ肩で支えるので重たいですが、つける時間が短くて頻繁に子供を出すならこちらが断然便利。暑苦しくないのでこの季節にもいいです。今回もこれできました。やっぱりエルゴより楽です。

 

 

レントゲンを撮って診察終わったのがお昼過ぎ。八時半から1時までかかりました。診察結果は、心配しなくて大丈夫みたいだけど念のためカンファレンスにかけてから結果を連絡しますとのこと。院内で一回ミルクとオムツ交換。昼からは休む間もなくヘルメットの調整。

隙間時間で最近していなかった掃除。今週は大きなオペがなかったので、家事をできるだけ終わらせれば土曜日は丸一日休みにできそうだから頑張ろうと思ったのですが時間なし。しかも床を片付けてルンバ(もどき)を起動させたところ充電されていなくて30cm進んで停止。水周りだけ何とか終わらせました。

ヘルメットの調整は、一週間ほど風邪気味でつけていなかったせいではまらなくなり、こちらも調整に2時間弱かかりました。一週間で頭めっちゃ大きくなってる。帰ってきてからそのまま娘のお迎えに行ってへとへとの一日でした。

息子は朝出かける前と昼出かける前におうちで大量にウンチを漏らしましたが(全部お着替え)タイミングとしてはベストなタイミングで大変お利口さんでした。途中口から薄赤いよだれを吐き出しびっくりしましたが、手をなめるときに爪で口の中を切っただけみたい。一瞬青くなりました。

プライバシーポリシー