ぷっくり丸と一緒

ぷっくり丸と一緒~外科系女医の試行錯誤の日々~

切迫早産自宅安静を有意義に過ごす

引き続き就職活動

まだまだ雨が降り続き、川は氾濫しそうにはないですが、いつ保育園が休園になるかとひやひやしながら過ごしています。

 

願書を出したところから断られ、あと二か所目星をつけていたところは現在医師の募集はない。ということで医師のリクルートをしているところに登録しました。

 

登録した初日、知らない携帯番号から着信がありました。休みの日や夜にかかってくる知らない番号はほとんどマンションの契約を進める勧誘の電話です。病院からは固定電話でかかってくるので、携帯番号と0120で始まる電話はでないか、または他からかかってくる可能性があるときは出ますが、マンションと分かったら「何度も何度も欠けないでとお願いしているでしょう」と無意味なことはわかっていても一言言ってから切ります。本当にしつこいし、多分かけないでと言ったことは引継ぎされていないので、毎回番号を変えて同じ業者からかかってきます。

脱線しました。

そして昨日の夜も電話がかかってきて、ZOOMで一度打ち合わせをしたいということでした。事前にメールでも連絡をくれていたそうなのですが迷惑フォルダに分類されてしまっていました。

小さなクリニックはそこの院長のやり方が合うか合わないかが大きいと思うのですが、全国展開のチェーン店のようなところは、教育にしてもなんにしてもマニュアル化してあるはずなので、今回はそういうところをお願いする予定です。全国展開の美容外科はたくさんありますが、医師の中でも評判が良くないところがあるので、それを外してもらって当たってもらおうと思います。

やりたい手術にしても、もう色々新しいことに手は延ばさずに、今まで保険診療でしていた目の手術、脂肪吸引(厳密には自費だけれど病的肥満の人が開腹手術する際に手術がしやすいようサービスでしたり、脂肪幹細胞を集める臨床実験で使っていた)、シリコンバックによる乳房再建などをベースにして勉強していこうと思います。そう思ったのはある本を読んだからなのですが、それはまた今度レビューしたいと思います。

プライバシーポリシー