ぷっくり丸と一緒

ぷっくり丸と一緒~外科系女医の試行錯誤の日々~

切迫早産自宅安静を有意義に過ごす

東京シッター探し

職場探しと同時進行でシッターサービスを検索しています。

必ず頼むことになるのは、

・19時まで仕事なため、保育園のお迎えと20時までのシッティング

です。

そして一番大切なのは

・発熱時の呼び出し、その後の受診、病児保育

に対応ができること。

病児保育に特化したところでは、当日朝八時までの連絡分は100%対応となっていますが、それ以降はシッターが空いていればいけます、という状況。

朝起きてすぐ熱を計って、連絡すればセーフ、かな。出勤までに来れるかどうかはわかりませんが、、、。仕事は10時からのところが多いので、住むところによっては朝は時間の余裕があります。

問題は保育園に行ってからの呼び出し。お昼ごろ呼び出されたとして、数時間は見てもらえるとして、午後14時くらいから人を確保しておけばいいかなと思いました。

それで、

・仕事の日は14時から20時までシッターさんを雇って、基本的には家事、お迎えシッティングだがこの時間内に呼び出しがあったら対応してもらう

という契約をしてカバーする、という作戦です。17時にお迎えとして3時間も家事をしてもらうほど家事もないけれどしかたない。

シッター料いったいいくらになるだろう。

 

今はコロナのために病児保育のシステム自体縮小しているとことが多く(受診不可など)、なかなか決まりません。

いっそ、お屋敷のお抱え家政婦さんみたいに、家政婦さんを週4,5日とかで朝から夜まで雇った方がまだ安いのでは、、、とも考えます。(病児保育に特化したところの年会費、月会費が高い)。

費用のところは、とりあえず落ち着くまでは目をつぶるしかありません。就職先を探すのでも、勤め始めてすぐでも、子供がいるので急に帰るかもしれませんなんて言えませんから。ということで、各社にメールを送りまくっています。

しばらくすれば、子供も大きくなるし、自分のスケジュールも融通が利かせられるようになるのではと期待していますが、とりあえず、来年はとーっても大変そう。

もしシッターさんが見つからなかったら、私の就職を先に延ばすしかありません。ふー。

 

プライバシーポリシー