ぷっくり丸と一緒

ぷっくり丸と一緒~外科系女医の試行錯誤の日々~

仕事と家事と育児を欲張る形成外科医

4歳娘の誕生日

今までは娘も息子もお誕生日をあまり理解しておらず、お祝いしたい私の母の気持ちを汲んで、私の実家でケーキを食べて、ばあばからプレゼントをもらう、で済ませていました。

でも娘ももう大きくなり、保育園でお誕生日会があるためか、3か月くらい前から「○○ちゃんのお誕生日はまだ?」と聞いてきます。これはもうお誕生日会を開催するしかない。

 

お誕生日に欲しいものを聞くと、ケーキ!ピンクの風船!とのこと。

 

私の職場の向かいに博品館というおもちゃ屋さんがあるので、風船はそこで調達可能。ケーキは、スポンジを買ってデコレーションしたら楽しいイベントになるかなと思っていました。でもケーキは、自分で作るのも、買うのも欲しいとのこと。

f:id:pukkurimaru:20220809071207j:image

当日、プールに行って遊び、百貨店の地下食品売り場でケーキを選びました。

いくつも見て回って最終的に渋いチョイス。

f:id:pukkurimaru:20220809071215j:image

チョコのプレートは帰ってくるなら取られました。ケーキはかろうじて旦那さんが帰ってくるまで死守。

 

これなら、これにデコレーションすればいいんじゃないかということで、生クリームと、娘が選んだお菓子をデコレーションすることにしました(最終的に生クリームは使わず。コアラのマーチとポッキーの墓場みたいなケーキに)。

f:id:pukkurimaru:20220809071334j:image

食べかけですみません。。

 

プレゼントは、私からは浮かぶピンクの風船、夫からは(私が勝手に用意)子供用腕時計、ばあば1からはメルちゃんのドレスと絵本、私の妹からはリズモというしゃべるぬいぐるみ、シッターさんからは砂遊び道具をもらってうれしそう。早速腕時計をつけて、ドレスを着たメルちゃんと、リズモを参加させて砂遊び道具でお茶会をしていました。

ばあば2からは(私の母)、おうちの中で虫取りができる道具が届くらしいです。虫好きの母なので、何が届くか少し不安。リアルな昆虫フィギュアがたくさん届くかも。

 

娘も息子もちょっと違った種類の癇癪を起す時期にさしかかり、朝から喧嘩しながら怒られながらの誕生日会でしたが、楽しい思い出になりました。

プライバシーポリシー