ぷっくり丸と一緒

ぷっくり丸と一緒~外科系女医の試行錯誤の日々~

切迫早産自宅安静を有意義に過ごす

日記~楽天スーパーセール~

一昨日の夜からおりものに血液が混ざるようになりました。量はほんの少し。子宮頚部にポリープがあるので出血するかも、でも今取ると刺激で張ることがあるから帝王切開の時に取りましょうと言われていたので、そこから出血したのかなと思ったのですが、念のため病院に電話し、昨日行ってきました。

診察結果は特に問題なく、おしるしでしょうと言われました。おしるし、、、って数日後に出産する予兆なのでは、、、あと3週間持つのだろうか。

 

楽天スーパーセール中なので今まで買おうと思ってメモしていたものを買いました。

 

・片耳イヤホン プラントロニクス M70

5年くらい前に買ったBluetoothイヤホン(両耳)が壊れたので新しいものが欲しかったのですが、両耳ふさがると子供の動向に気づかない可能性があるので片耳のものにしようと思っていました。たしか勝間塾のコメント欄でおすすめしていた人がいたなと思い検索してこれにしました。家事をしながらリスニングをするのに使う予定です。

三陸おのや やわらか煮魚 

最近お気に入りのりっつんブログのりっつんさんがおすすめしていたレトルトパウチのお魚です。産後の疲れているであろう時期の娘のごはん用ですが、娘用だけにするには高価なので、味見をしてみておいしければお歳暮やお中元に使おうと思い試しに頼んでみました。公式ホームページの方が少し安いです。おいしいといいな。

・サピエンス全史 上下巻

本は基本的にアマゾンで中古を探して買うのですが、中古で安いものがなかったのでいつか買おうと思ってメモしていたのでした。なかなか読みごたえがありそうです。

・パースピレックス (制汗剤)

わき汗対策に前から気になっていたもの。私はあまり汗をかかないのですが、この前健診に出かけた際にわきに汗染みができていたのを気づかず恥ずかしかったので、前々から色んな人がおすすめしていたこれを買いました。毎日塗らなくても徐々に汗腺が退縮するタイプのよう。成分をみると、腋臭症(わきが)の人に外来で処方する薬と同じでした。

・Fire キッズタブレット 10インチ

今回一番高価なものです。娘がチャイルドシートに乗りたがらなくなってきたので買おうかなと思っていました。母と話したところ、母も買おうと思っていたとのこと。ついこの間までアマゾンでセールがあっていたらしいのですがその頃はまだ検討していませんでした。くやしい。いくつか他のタブレットと比べてみて、値段が安く、youtubeがみられ(最近までなんだか見るのが難しい状態だったようですが解決したそうです)、画面が比較的大きく、アマゾンプライム会員であることが生かせそうということでこれに。結局楽天でポイントをもらった方が安く済むようだったのでアマゾンではなく楽天で購入することにしました。もし使い勝手が悪ければ、わたしがひそかに欲しいと思っているkindleタブレットにしてしまおうと思います。2年保証があるのも安心。

タブレットを車のヘッドレストに取り付けるやつ

できればキッズモデル付属のカバーごと取り付けられるものを探していたのですが、あまりいいものがなく(あるにはあったんですが、写真が少なく説明の日本文の文法がおかしい)、結局カバーを外して取り付けるタイプのものにしました。これとタブレット合わせて、ポイント還元をひいて、二万円。

マヌカハニー MGO400+

マヌカハニーの中でも高いやつです。これもりっつんブログを読んでいたらおすすめされていて、以前そういえば食べていたなーと思い出し購入。最近歯茎がやせてきた感じがするので口腔内環境の改善のためと、風邪をひいたときののどのお薬の代わりに。前田京子さんという方がはちみつに関する本を出しているのですが、最初はそれで知りました。ちょっと癖がある味で粘度が高いので、私は他のものと一緒ではなくこれだけ単独でスプーンで食べていました。娘の風邪がうつってから咳がとまらない母にもと思って二つ購入。

・プロダクト ヘアワックス

ストック用。

・おまる PIYO

もともと、おまるとは思えないスタイリッシュな野田琺瑯のおまるをもっていて、最初は哺乳瓶消毒用として使い、いまおまるとして使用している(ほとんど成功はしていない)のですが、そちらはまた哺乳瓶消毒用に戻すためおまるらしいおまるを買いました。おまるに使ったものを哺乳瓶消毒に戻すのは旦那さんとしてはイヤでしょうけど、琺瑯性だから劣化もほとんどないし問題ないと押し切りたいと思います。

 

まだ10点に足りないのですが、消耗品など安価なものは送料分損なので何にしようか考え中です。年末でなければふるさと納税を組み合わせたかったのですが、ほぼ限度額使っていると思うので(長期お休みしているし)使えず。

 

他にも楽天にはないものをいくつか買いました。

茨城県干し芋

これもりっつんブログさんから知ったもの。2㎏いりにしました。子供のおやつにもよさそう。母と山分けします。こういう、シンプルでおいしいもののお取り寄せってケーキとか買うよりわくわくします。段ボールにぎっしりつまってくる感じも〇。5千円くらいでした。お芋だからといって侮れないお値段。贅沢。

・かに本舗のカニ

お正月のカニ鍋用。私は小さいころにおばあちゃんが作ってくれていた生きたワタリガニをゆでて食べるのが好きでそれ以外は普通なのですが、今は生きたワタリガニってあまり手に入らないですね。あってもすごく高いし。子供のころはよくおばあちゃんがアナゴを焼いたりシャコを茹でたりしてくれていましたが、市場が無くなったのもあるのか今は手に入りにくいようです。母はカニ大好きなので、最近お世話になりまくっているお礼もかねて大量の足を注文しました。カニだけでおなか一杯になる量を6人分。集まるのは大人4人です。ちょうどいい量のがなかったんです。10000円ちょい。

 

先月、先々月のクレジットカードの引き落としがすごい額で(パソコン買ったのと本代)、今月は節約しようと思ったのですが、お正月がくることもあり、生活が変わることもありでまた散財してしまいました。

 

読書~ファクトフルネス~

 

ファクトフルネス、は著者の造語です。ファクトフルネスの説明は本文中にあるのですが、一言で言い表すのは難しいです。私は、センセーショナルなものに偏りがちなメディアの情報や特定の団体が目的を達成するために発信する意図的に操作された情報ではなく、信頼がおけるデータをみて、自分の思い込みや偏見のフィルターを通さず、現実に起こっていることを理解する、そして全体として改善してきているということとまだ解決すべき問題が残っているということは両立することを心にとめ適切な対処を行う、その際非建設的なただの犯人探しと責任の擦り付け合いにならないようにする、という意味にとらえました。

勝間和代さんが以前話していた、ニュースはネガティブなものばかり取り上げるので世界は悪い方向にむかっているというイメージを持ちがちだが、実際は改善していることもたくさんある、といっていたのはこのことだったんですね。確かに、子供のワクチン接種率、自然災害での死亡数、女児の就学機会などなど、思ったよりもずっと改善してきています。

著者は公衆衛生のドクターなのですが、学生の時に、人間の寿命が延びたのは新しい治療方法や新薬の効果よりも公衆衛生によるところがダントツに大きいと習いました。この本を読んでいてもそれが本当であることがわかります。著者は過去の失敗についても書いてあり、効果が大きい分、間違うと大変なことになるということも知りました。大変な仕事です。

読みやすくて、自分の視野を広げてくれるいい本でした。おすすめです。

日記~投資の話~

食後の息苦しさと倦怠感が少し良くなってきました。不眠も相変わらずですが一番悪い時よりマシになりました。そして便秘が治りました。前回の妊娠の時もこのくらいの時期に便秘が治ったと書いてあったので、子宮の位置が変わったか羊水が減ったのかもしれません。おなかが下がってきた感じで下腹部の皮膚がパンパン。

ともあれ少し体が楽になったのでまた勉強を再開していきます。ファイナンシャルプランナー3級は昨年の過去問を解いたところ一応合格ライン。簿記はほったらかしだったのでまた復習していきます。英語だけは細々と続けていましたが、やっぱり成長は感じられず。先日オンラインのwebセミナーで、日本人と中国人の医師が英語で話しているのを聞きましたが、以前より聞き取れているかというと、う~ん。

 

少し資産運用の方針を変えようと思ったので覚書です。

現在の投資内容は、積み立てNISA、iDeCo、特定口座でそれぞれ投資信託をしています(ローン返済があるのでいずれもまだ少額。少額でも始めると勉強に熱が入ります)。内容は株式メインで、日本株式&債券、先進国株式、全世界株式&債権、それとほんの少しJ-REIT(日本の不動産)です。いずれもコロナによる株価下落からほぼ回復しており、回復が遅れているのはJ-REITくらい。J-REITは買い時なのかもしれませんが、いつ株価が戻ってくるのか、そもそも戻ってくるのかわからないのでごく少額のみ。いずれもキャピタルゲイン目的でしばらく持ちっぱなしです。退職後の資金用です。

もともと配当金を目的とした投資はしない予定だったのですが、今後ローンを返した後のことを考えたとき、すべて投資信託の積み立てだけでよいのかを少し考えました。

いま積み立てているものは今後株価を見ながら、徐々に値動きが少ないものに変えるか現金にするかして、積み立てNISAは20年後、iDeCoは定年後解約または取り崩していく予定です。投資信託についても徐々に債権の割合を増やしつつ、お金が無くなったら取り崩していく予定です。どれも老後は取り崩していくことが前提になります。そのため、いずれゼロに近づくという意味では老後資金の中では年金というよりは退職金に近いのかなと思いました。そもそも私たちには退職金がないと思われるので、これはこれでよいです。

一方配当金目的の投資は、取り崩すことは基本的にしないので、そこから出る配当金を生活の足しにするという意味で年金に近いのかなと思います。働いている間は投資に使わなかった現金で生活する予定なのであまり配当金を使うことはないと思うのですが、働かなくなってからは配当金があるほうが安心につながるのではないかと思いました。働いている間は配当金は再投資に使って、働かなくなってから生活費にすればよいのではないかと考えました。

配当金のための投資をどこにするかについては、リベラルアーツ大学のyoutubeをみて、米国株式のETFにしようと思っています。額が増えてきたら分散させるつもりです。日本株式で配当金を当てにするには、リスク分散のため個別株を自分でいくつか選んで自分なりの投資信託のようなものを作らないといけないらしいのですが(日本株についての知識はこびと株というサイトを参考にしました。余談ですが、こびと株のお母さんがしているりっつんブログというブログは面白くておすすめです)、それぞれの管理をしないといけないので面白そうだけれど大変です。一方、海外に関してはすでに投資信託のようにセレクトされたETFというものがあるので、していることはほぼ投資信託と同じになりラクチン。SBI証券では定期買い付けができるので、そうするとほぼ投資信託の積み立てとおなじで、配当金を再投資せずに受け取るというところだけが違うということになります(たぶん)。でもETFはそのときそのときの余剰資金でしようと思うので定期買い付けにはせず、余剰資金ができたら買う、という形で作っていこうかなと考えています。こちらもほぼコロナショックからは回復してきており、あと一年前に勉強していれば安く買えたのに、、とくやしいかぎり。

 

と、勝手に色々資産運用を始めていますが、まだ詳細は旦那さんには伝えていません。年末年始の休暇の時にこういう方針にしようと思うことを話し合ってみようと思います。

日記~第2子のために準備したもの~

今朝は4時から娘が夜泣き。でも私は3時から起きているので平気です。

眠れないときの時間がとてももったいないのですが、ぼんやりしているのであまり難しいことはできません。今日は、今回更新になる専門医の更新書類の準備(出席証明をのりではったり、勤務実態を書いたり)をしました。夏前にコロナで手術が中止になり、時間に余裕ができた時期にあらかた準備していたのでらくちん。

 

妊娠34週になり、そろそろ出産準備を本格的にしないとと思い動き始めました。ベビー服は一人目の時のものをとってあるので大丈夫と思いきや、娘は夏生まれなので服が下着しかありません。さすがに寒いと思い何着か服を買い足しました。一人目の時のベビー服はプチバトーで選びましたが、あっという間に着れなくなるのと実用以外の要素は何も必要ないことがわかったので、二人目の分はネットで主に値段が安いことで選びました。

ガーゼハンカチやスタイはぼろぼろになって処分したので残っておらず、こちらもいくつか購入。防水シート(ウンチがゆるい時期は必須)、おくるみ、お布団はお下がりがありました。二人目のチャイルドシートは一人目の時のを使うことにして、娘用のものを買い足しました(ふるさと納税で)。また私の母にお迎えに行ってもらうとき用に、新生児用をひとつ追加で購入し渡しました。チャイルドシートも一人目の時はお店に行って時間をかけて選んでかなり高価なものを買ったのですが、二人目の時はネットで一番安かった新生児用を購入しました。特に初めてのこどものときはお財布のひもがゆるみっぱなしでしたが、冷静になってみると必要ないもの、無駄に高価なものがとても多いと感じます。

バウンサーは子供の一時置き場として必須でしたが、娘が貸してくれることを期待して買わず。ベビーベッドもレンタル予定なので使わないかもしれません。バンボも娘が貸してくれることを期待していますがどうでしょうか。

一人目の時は基本的にソファにおくるみを敷いてそこに寝かせており、ベビーベッドは使いませんでした。ただ二人目は走り回る娘から守らないといけないのでベビーベッドが必要と思いレンタルすることにしました。検索して最初の方に出てきたところは、規模が小さくてすべてレンタル中、もう一つ大手のところはコロナ以降運送会社と送料の折り合いがつかずレンタルを中止していて、三つ目でやっとミニサイズのベビーベッドが予約できました。寝返りをするようになったらサークルにしようと思うのでとりあえず半年契約としました。

もう一つ、前回とても便利だった給水機(アクアクララ)をレンタルすることにしました。赤ちゃんに関することは特別視してしまいがちで、ミルクを作るときも湯冷ましを用意したり温度を調整したりめんどうなことが書いてある本やネット情報もありましたが、最終的に、アクアクララから何mlのお湯と水を入れれば適温になるか一度実験してみて、次からはジャーっと入れてふるだけ、一応あげる前に手首にチュッと出して温度確認、で終わり。水のタンクは災害時の備蓄も兼ねられます。お出かけの時は消毒済み哺乳瓶3本くらいと熱湯が入った水筒、水はペットボトルの水を持参していましたが、最近は液体ミルクが出たのでそれを積極的に利用しようかなと考えています。

前回も保育園に預けることや誰でもお世話ができる状態にしておくことを優先して最初から混合栄養だったので、今回もそのつもりです。最初の二か月は母乳メインで、母乳が足りないときや私の外出時、夜旦那さんに交代してもらうときにミルクにし、二か月以降は仕事復帰するため朝と夜だけ母乳、それ以外はミルクにしていたら産後4か月から生理が始まり、ピルを飲まなければいけなくなったので母乳栄養は中止にしました。最初はできるだけ搾乳した母乳を冷凍してあげたほうがいいのかなとか、母乳信仰に入信してしまいそうになりましたが、そこまでしなくてもよいと私の理性が判断しました。

前回はスタイとかお洋服とかおくるみとかをこの時期に手縫いで作りました。でもいざ生まれてみると、死なさないことが一番で、服は肌触りが良くて清潔が保てるものであれば十分、デザイン的なものはまだ人間と呼ぶにはあまりに本能のみで生きている生き物(夫婦の間では人というより昆虫に近いねという感想でした)には必要ないと考えるに至りました。そもそも赤ちゃん単体でかわいいので、余計なデザインがないほうが私にはむしろかわいくみえます。何もわかっていない新生児に手をかけるのはやめ、色々わかってきた娘用にフェルトでお弁当を作りました。とても喜んでくれました。

読書~となりの億万長者~

 

 億万長者と聞くと、大企業の経営者とか、株で大もうけした人とか、親から遺産を引き継いだ人とか、とにかく収入が多い人だと思い込んでいました。たしかにそういう人もいるのでしょうが、この本が焦点を当てたのは、けして収入がすごく高いわけではないけれど、倹約と資産運用で億万長者になった人たちです。

具体的に何に投資すればいいのかということは書いていません。主に倹約の部分に対して、何にいくら使っているかを具体的に細かく書いています。たしかに皆さんあまりお金を使っていない。でも真似できないような節約生活でもない。億万長者は夢物語ではなく、こつこつ倹約して資産運用していけばけしてかなわない夢ではないことを教えてくれるいい本でした。資産運用の本とともにもっと早くに読んでいたい本でした。

働き始めて10年、少額でもこつこつ運用していれば奨学金の利息分くらいは手に入っていたかもしれない、コロナでの株安でなにか動けていたかもしれない、と思うと残念でなりません。倹約だけもつまらないけれど、この数か月で得た知識を持っていれば、若いときからもう少し有意義なお金の使い方ができただろうなと思います。知ることって大事。色々勉強してきて、倹約(質素倹約というよりは、無駄なお金を省くという意味)、自分への投資(特に読書)、は信頼できそうな人全員が一致して勧めていることなので、今後も継続的に生活に取り入れていきたいと思います。

 

 

日記~格安SIM~

昨日は健診でした。妊娠9か月半で子宮頚管長は2cmで最短。でももうこの時期になったら、子宮口が開いたり陣痛が来ていなければいいそうです。そんなもんかという感じです。

 

格安SIMに変えてから最初の引き落としがありました。全部で1663円でした。基本料金が990円と5分間かけ放題が500円なので、そのほかは200円くらいしかかかっていません。機種の分割払いが3000円くらいあるのでこれだけではありませんが、今まで約1万円強だったのを考えると断然お得に。部屋からほとんど出ていないので、仕事を始めたら外でネットを使う分のお金がかかりそうですが(でも自宅安静二か月過ぎたので、前々回の通信費は同じ条件のはずで10000円)、外ではなるべくkindleやaudibleに絞って使うようにしようと思います。健診の日に待合室で使ったくらいですが通信速度も大丈夫そうでした。改めて契約書をみてみると、よくわからないサービスがごっちゃりついていて、機種代には置くだけで充電できる充電器代も含まれていて(特にいらなかったんだけど外せるかどうかとか説明なかった)、変なしくみだなと思いました。そもそももともとデータ使用状況とか通話状況とかも配慮されなかったので(店員さんによると思いますが)、自分で把握して決めていかないとすぐカモになりますね。何年か前に変えたたときはお店の人から、データ使用量が高齢者並みに少ないと言われたのでそもそもこのプランじゃなくてよかったんだと思います。他のことでも同じだと思いますが、今まで仕事が忙しいのを言い訳に人任せにしていたことも見直していかないとなと思いました。お金が浮いた分がちょうど勝間塾代になります。勝間塾はサポートメールだけでも日々の刺激になっておすすめです。私は塾生にもなっていますが、今後の状況をみながらサポートメール会員だけでもいいかなと思っています。そうすると半額くらいになります。今はライブ放送も面白いし、他の人の書き込みから情報をもらうことも時々あるのでしばらくは塾生を続けます。

 

話は変わりますが、先週勝間塾でライブ放送があり、そこで、桃の種問題というお話がありました。お母さんが桃をむくとき、おいしい皮の近くは家族にあげて、自分はちょっと酸っぱくてかたい種のまわりを食べがちだが、実際に皮をむくという労働をしているのはお母さんなので、一番おいしいところを取れとは言わないがみんなと同じだけおいしいところを食べるようにしましょうというお話でした。利他的になりすぎるのはよくないという一例でした。

確かに私も桃を剥くときそうしています。そしてそれが特にイヤではなかったのですが、確かに無意識な利他的行為だなと思いました。多分母がそうしていたから違和感がないのだと思います。そしてちょうど同じ時期にツイッターで、揚げ物について同じようなツイートを読みました。揚げ物は揚げたてがおいしいのでお母さんはあげたそばから家族に食べるように促し、自分は台所で揚げ物を続けている。家族もそれが当たり前と思って母親不在で先に食事を食べる、そして母親はあとで冷えたおかずを食べ、家族は時に母親の分のおかずを残す配慮を忘れることもある、という内容のツイートでした。確かに私もそうしています。揚げ物だけでなく、料理はできたそばから食べてほしいので大体旦那さんと娘が先に食べ始めることが多いです。なかなかすべての品数が同時にそろわないので自然にそうなってしまうのですが、別にそれもイヤではありませんでした。むしろ料理ができているのに旦那さんが席につかない方がいやでした。

私自身は特にどちらも今後もそのままでいいのですが、ただふと思ったのが、その私の姿をみて、娘は将来私のようになり、息子は彼女やお嫁さんが私がしているようにすることが当然と思うというのはちょっと避けたいな、と感じたのでした。うちでは料理は大皿にドンと出すことが多いのですが、旦那さんは特に半分こを意識せずに好きな分だけ食べてしまうことがあります。娘はもちろん2歳なので好きなものは横取りしても全部自分のものにして食べます。旦那さんが食べれば食べるほど偏食の旦那さんが気に入ってくれてるということなのでそのことも私はむしろ嬉しいのですが、やっぱり今後娘や息子がそれを当然と思って大きくなって欲しくはない。もう少し大きくなったらどこかで軌道修正しないといけません。

今まで考えたことはなかったけれど、こういった自分でも当たり前と思い込んで意識していなかったようなことは意外とたくさんあって、母親の家事負担を見えないものにしていっているんだなと新鮮に感じたのでした。

日記~後期つわりとおすすめyoutube~

これはつわりだ!と今日気づきました。

結局食べても食べなくても吐き気があって、つわりだと考えるとすべてしっくりきました。一人目の時は初期の食べづわりだけだったので気づきませんでした。

つわりと気付いたからといって、何も解決はしない上にたぶん産むまで治らないことがわかっただけなんですが、、

食べても食べなくても気持ち悪いなら(食べ過ぎるとさらに悪くなるけれど)、せめて好きなものを食べようと思い、旦那さんも娘も寝てからご飯の上にいり卵とマヨネーズをかけて食べました。本当はマツコの知らない世界で紹介されていた、ツナとコンビーフの缶詰にマヨネーズを混ぜて食べたい。

 

テレビはうるさいし、映画を見る元気もないのでyoutubeを見ているのですが、以前好きで見ていて最近見ていなかった李子柒 li ziqiさんの動画をまた見始めました。

中国の田舎の暮らしを淡々と流すだけでほとんど字幕もセリフもありません。登場する本人さんがとても綺麗なのでタレントを使ったなにかのPRかとも一瞬思うのですが、実際家事や農業をしている映像をみると手際が本物です。てきぱきとしていて見ていてとても気持ちがいいです。中国版リトルフォレスト。手際の良さと食事のしつらえのセンス、使い込まれたものが美しく整理整頓されている様子など、田舎暮らしは大変なこともきっとたくさんあるだろうけど羨ましくなってしまう美しい暮らしぶり。

そして視聴者を集める目的もあるのでしょうが、それを差し引いてもこんな風に綺麗なまま田舎の暮らしをしている本人さんからもパワーをもらえます。私だったらすぐ身なりに構わなくなってしまうと思うので。まぁ、きちんとしている人はどんな状況でもきちんとしていて、綺麗な人はどんな状況でも身ぎれいにしているということなのだと思いますが、、、作っている料理も、何かわからないけどおいしそう。音楽も静かで、今の気分にはちょうどいいのでした。

プライバシーポリシー