ぷっくり丸と一緒

ぷっくり丸と一緒~外科系女医の試行錯誤の日々~

切迫早産自宅安静を有意義に過ごす

マツエクデビュー

私の目は一重で、切長ではなくて丸い形です。アイラインは滲むし、マスカラは下瞼に転写してしまいます。透明なマスカラを使ってみたこともありますが、合わなかったみたいで頬がピリピリしてダメでした。ホットビューラーであげようとしてもまつ毛が短くて…

共働き〜我が家のお金の管理〜

お金の管理は家庭によって大きく違うと思います。周りに聞いてみると、奥さんが管理して旦那さんがお小遣い制、旦那さんから生活費をもらってあとはお互い自由、など、どちらかというと奥さんが管理していることが多い様子。 私は旦那さんのお金を管理したく…

シッター問題決着つかず

仕事を続ける上で大事なのは、能力云々より、まず仕事を休まないこと。大学病院勤務なら助け合いでなんとかなるけれど、スタッフが少ない病院だとどうにもなりません。 だから、子持ちの女医さんが責任あるポジションなれないのも仕方ない面があります。 た…

家事分担の問題

私も旦那さんもフルタイム勤務の医者。なんで旦那さんとは家事は半分こです。 きっちり半分にするのは難しいですし、そこを厳しくするとお互いにギスギスしてしまいます。ここのところのすり合わせには我が家も時間がかかりました。それぞれの家事分担を厳密…

我が家のETFの買い方

投資を始めてまだ一年、なにも偉そうに言えることはありません。将来自分で見返して、この頃はこうだったなぁと思い返すための覚書のようなものです。 そもそも資産形成には投資信託だけでいいのにETFも買っているのは、配当金って素敵だなーと思ったからで…

深夜の炭水化物祭り

相変わらず、工夫しても眠れない日がぽつぽつあります。どうしても眠れないときはもう起きてきて、お風呂に入ったり蒸しタオルで顔を温めたり、気持ちいいことをして眠れるように頑張りますが、月に1〜2回、凶暴な炭水化物欲に抗えない日があります。 まさに…

読書〜父がひとりで死んでいた〜

衝撃的なタイトル。でも他人事ではない。早晩同じことを私も考えていかなきゃいけない。 父がひとりで死んでいた 離れて暮らす親のために今できること 作者:如月サラ 日経BP Amazon 遠くに住む両親。認知症になった母親、母親がいなくなりどんどん元気がなく…

救急外来当番

土曜日は救急外来の当番日でした。私はこれが嫌いで、、、。もう十何年か医者してて、自分の専門以外の疾患を見たくないんです。だいぶ忘れてるし。 外科疾患の患者さん全員をみて、それぞれ必要があれば専門の科のドクターに連絡するのですが、入院したい患…

新しいスマホケース

慌ただしい生活に飲み込まれて自分のことが疎かになっていたので、素敵なスマホケースでも買おうと思ってる、と旦那さんにいうと、「ボナベンチュラじゃない?」と即答。 皮膚科の女医さんのブログに載せられていたのを覚えていたそう。調べてみると、以前買…

最近のお勉強

昨年の10月頃、来年からの仕事は決まらず、患者さんの調子は悪く、旦那さんとのすれ違いで一番精神的にきつかったころから段々と朝の勉強時間が取れなくなりました。毎日仕事して子育てするだけで精一杯で、自分が鬱になっていないか自問自答する日々。そ…

今年も干し芋の季節です

一昨年、りっつんブログさんを読んで初購入した茨城の干し芋。 干し芋の通販。茨城県の平干し芋、丸干し芋、ほしいも産地直送販売 | 干し芋のお取り寄せなら丸平 コンビニで買う干し芋とまるで違う柔らかさと風味でとても気に入り、予定表に次の季節の購入予…

個室外飲みと家飲み

年末年始、我が家には珍しく飲み会が重なりました。 まずは医局の先輩方と半個室飲み。子供がいるのでと私は欠席する予定でしたが、せっかく個室取ったのにーと言われたので連れていくことにしました。 結果、たいっへん!!!まず行きの車の中で二人ともお…

お洒落クラフトビール

私がお酒を飲むのは、珍しいお酒がある時や、大人っぽい気分になりたい時など何か理由があるときだけ。アルコールを摂取したくて飲むことはまずありません。 年末、旦那さんと共通の知り合いの先生がうちに泊まりにきました。そのときに普通のビールと、可愛…

債権買ってみた(読書〜最強の早期リタイア術〜)

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド 作者:クリスティー・シェン,ブライス・リャン ダイヤモンド社 Amazon 久しぶりに投資の本を読みました。 夫婦で働いて、30大前半で早期退職された人の本です。筆者の女性は元々は貧しい…

眠剤考

私は眠剤をよく使います。使い始めたのは医者になってからしばらくしてでした。 もともと睡眠は浅く、物音ですぐに目が覚めるタチでした。学生の頃はそれでもよかったのですが、仕事が始まると、多忙の中、当直などで短くて質が悪い睡眠が増え、それにさらに…

読書〜フードトラップ〜

以前から食べるものに興味があり、なるべく体にいいものを美味しく食べたいという欲求は人より強いと思います。 家事の効率化と自炊はなかなかすり合わせるのが難しい問題です。自炊が大変だからと外食が多くなると、どうしても飽きるし胃がもたれるし、子供…

断捨離出来なかったもの〜コーヒーミル〜

学生の時に3000円くらいで買ったコーヒーミル。かれこれ15年くらい使っています。全然壊れません。同じじゃないけど、こんな感じの簡単な作りのものです。 カリタ 電動 コーヒー ミル 日本製 ブラック CM-50 カリタ(Kalita) Amazon ただ、毎日豆をひくのと、…

女医のキャリアプラン

コロナ前だったと思いますが、ある学会の講演の中に、女性医師のキャリアプランに関してのものがありました。以前からもちょこちょこそう言った議題のものがあったのですが、なかなか時間が合わず聞けませんでしたので、その時初めて参加してみました。 キャ…

昨年の我が家の投資成績

去年の秋から切迫早産で自宅安静となり、それをきっかけにブログを始めました。また日中本を読みまくり、それまでやらずに放置していたNISAの勉強から投資の重要性に気づき、証券口座を開設し、投資を始めました。主に使うのは楽天証券、SBI証券です。ソファ…

お正月の朝

あけましておめでとうございます。 おせちは実家の母頼りなので、なにもしません。いつもの休日と変わらない朝です。子供が起きるまでの束の間の静かな時間、いつもと同じ朝食を食べ、本を読んで過ごしました。 子供たちが起きてきたので朝ごはんを作り、そ…

読書〜変な家〜

ブログを書かないうちに読んだ本がたくさんたまってしまいました。 今回ご紹介する本は、だいぶ前に読み終わったものなのですが奇妙な感じで面白かったのでお勧めします。(是非もとのYouTubeチャンネルから見てみてください!) 変な家 作者:雨穴 飛鳥新社 …

家政婦さん探し

東京に行ってから、両親の助けが借りれなくなり、また夫と職場が別になるので色々融通も利かせられず、共働きの不安を一気に抱え込むことになります。いままでもかなりな綱渡りの場面もありましたが、院内保育所もありましたし、状況としては恵まれていた方…

我が家のローリングストック

東京に転勤することになって、気になっているのが防災のことです。 今は職場までも歩いて多分30分くらい。車もあるので、どうしようも無くなったら両親の家に行くという選択肢もあります。防災グッズは一通り準備はしてありますが、そんなに緊迫感がないとい…

シャンプー容器問題その後

お風呂場のシャンプーボトルのパッケージがあまり好きではなく、詰め替え容器で良いものを探していましたがなかなかありませんでした。 以前、良さそうなものを見つけたので試していると書いたのですが、しばらく使ってみて、結果としてとても気に入ったので…

子供の遊び場

雨の日の休日、子供をどこに連れて行くかにはいつも頭を悩ませます。 市営の子供のあそび場、大型ショッピングモール、たまには水族館や博物館、くらいでしょうか。 ある日、遠出した時に立ち寄ったマックで娘が大泣きし、車に乗らないと駄々をこねていた時…

眠ることの大切さ

今週の勝間和代さんのサポートメール(毎朝一つのテーマに関するメールが届く)のテーマは睡眠でした。 眠ることの優先順位は私にとっては元々高くて、徹夜で勉強するよりは夜寝たほうがテストでいい点が取れる、みたいに何となく体感として寝ることが大切な…

立ちはだかる保育園問題

仕事がやっと決まり、住むところも悩んだ末に決まりました。 住むところは、職場に近いこと、何かあったときに歩いて帰れる距離であること(地震や水害で交通網が止まることへの恐怖感)、できれば一階に住居がない二階(子供が暴れても気を使わなくていい)…

やっとこさ決まりました

書類選考を含めたら、四つめのクリニックでやっと内定をもらいました。 今回は二つのクリニックの面接を受けにいったのですが、一つは保険診療の小手術だけをたくさんするところ、もう一つは自費診療の小手術やレーザーをするところでした。どちらも面接の感…

10月は厄月

ブログ更新も、朝のDMMもする体力と精神力がなく、ただただ10月をやり過ごしていました。 入院患者さんの状態があまり良くなく、それに伴い気分が重い&休日の休みもなくリフレッシュできず、面接したクリニックからは不採用の連絡が来て、こまごまとしたこ…

お化粧のお手本

大学入学からお化粧を始めて、もう20年近くになりますが、いまだに自分に合うお化粧の仕方がわかりません。 独身の頃はアイラインを引いたりマスカラを塗ったり、色々試していましたが、子供を産んで以降は眉と軽いアイシャドウだけのことが多くなりました。…

プライバシーポリシー